田・みどり市交通事故治療.com
太田市藪塚町おいけ接骨院
太田・みどり市交通事故治療.com

痛みや違和感、放置すると大変なことになりますよ!|太田市藪塚 おいけ接骨院
痛みや違和感、放置すると大変なことになりますよ!|太田市藪塚 おいけ接骨院

交通事故に遭ったら

痛みや違和感放っておいたら大変なことになる可能性あり!!|太田市藪塚 おいけ接骨院
交通事故に遭ったら

むち打ちで来院された方で良くある事なのですが、病院などで頸椎捻挫や頸椎損傷と診断されると、むちうちのことしか診ないと思われている方が数多くいらっしゃいます。しかし、交通事故でどのような状況で、どの箇所を打ったのか、事故に遭った時の状況をしっかりとお聴きすると、腰も打って打撲があり、その打撲を庇う為に膝に負荷がかかり、膝に痛みが出てきた・・・など、交通事故の痛みは一箇所だけではなく、関連して起こってきます
だからこそ、太田市藪塚のおいけ接骨院では交通事故の怪我は全身を診て治療しています。
しっかり治療をしていないと慢性化してしまい改善自体が長期になり、結果、治療期間が長くなってしまうことが多いです。交通事故の怪我は早期に来院して全身治療することで、後の生活が変わります
太田市藪塚でお住まい、お勤めの方!!交通事故によるむちうち・手足のしびれ・吐き気等でお悩みの方はおいけ接骨院にお越しください

STEP1.ケガを負った人を助け、道路上の危険を回避しましょう

すぐに運転を止めて、ケガした方を救護します。2次災害が起こるのを防ぐため、ケガ人が軽傷なら安全なところへ避難。
重症の場合は動かさず救急車を待ちましょう。

STEP2.警察に電話しましょう

次に、警察へ電話しましょう。大した事故ではないと自己判断しないようにしましょう。その時痛みがなくてもあとから痛みが出る場合もあります。その際に連絡しないと、保険会社に保険金を請求するための事故証明書が出ません。
また、加害者には届け出の義務があります。必ず届け出ましょう。

STEP3.加害者と加害車両の確認しましょう

加害者の氏名・住所・自宅、携帯電話番号、車の車種、色、ナンバー、可能であれば免許証・車検証も携帯カメラで撮影しておきましょう。後々問題になることがあるのでしっかり確認しましょう。

STEP4.事故状況を記録しておきましょう

後日争いになった時の証拠となります。必ず事故現場の痕跡、ブレーキ痕、壊れた自動車を加害車両・被害車両ともに記録しましょう。
また目撃者の名前・連絡先を聞いておきましょう。

STEP5.ご自分の保険会社に連絡しましょう

ご自分の車が加入している保険会社にも連絡してください。しっかりと事故の状況を伝えましょう。

STEP6.体に違和感や痛みがあれば必ず受診しましょう

救急車で運ばれるような大けがなら当然ですが、当初痛みが出ずに後日症状が出ることが多いです。事故直後は興奮とパニックで症状に気が付かない場合がありますが、違和感や心配であればなるべく当日の内に受診しておきましょう。なお当日、保険会社と連絡が取れなくても後日連絡いただければ受診可能です。
早く受診した方が痛みが強くなりにくかったり、治りが早くなることが多いです。ケガ全般がそうですが、捻挫したり、ぶつけたりした場合はすぐに処置をすることで回復が早くなりますが、交通事故の場合、痛みに気づくのが遅れたり、知らずに我慢していたり、忙しくていけないという理由などで治りが遅くなってしまうことが多いです。

交通事故は本人が思う以上に普段ないような激しいダメージが加わります。体にとって重大な事ですから、自己判断せずしっかりと受診し判断することをオススメします。
お客様の声

交通事故治療
院長をはじめスタッフ全員が、痛みに対してしっかりとしたヒアリングをしてくれて対応もしっかりしています。
わかりずらい言葉は使わず説明も丁寧なので治療に専念できました。
交通事故からの治療でしたが、回復も早く本当に助かりました。

もっと早く、おいけ接骨院に来ればよかった...

そうならない為に、

一番最初

当院へお越しください!!

© 2018 太田・みどり市交通事故治療.com